2010年07月28日

◆ アルコールで超伝導

 もう少しで超伝導になりそうな物質を、アルコール漬けにすると、その物質は超伝導物質になるだろう。
 特に、ただのアルコールよりも、おいしいビールの方が効果があるだろう。
 また、味の濃い赤ワインは、超伝導にとても効果があるだろう。 ──

 以上は推定だが、このように考えるとしたら、とてもセンスがありますね。
 逆に、「そんなのはトンデモだ!」と思うようでしたら、センスないですね。

 ──
 
 あなたはどちら? 

  アルコール漬けで、超伝導でない物質が超伝導になることは、あるか?
 
    
    

 
 ──  
 
 正解は、ニュースで報道されたとおり。事実はすでに判明しているのだ。
 リンク先に詳しい情報がある。
   → 日経 2010-07-28
   → 共同通信
   → 物質・材料研究機構 - プレスリリース
   → 物質・材料研究機構 - 共同発表
 


 [ 余談 ]
 どうしてこうなるか?
 「電子だって酔っ払うのさ」と思えば、当たらずといえども遠からず。   (^^);
posted by 管理人 at 18:48| Comment(0) | 科学トピック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ