2010年06月20日

◆ 大学の数学教科書(無償)

 大学の数学教科書となるものが、ネット上で無償公開されている。とても優れた出来映えだ。 ──

 大学で物理学を学ぶ学生のための数学教科書。
 ざっと見てみたが、とても優れた出来映えだ。
  ・ 文章が上手。(市販品以上)
  ・ 物事の核心を突いている。(理解しやすい。)

 例として、「場とは何か」という説明文があるが、とてもよく書けている。粒子の空間と場の空間との違いを、対比的に説明しているのは、うまく書けている。
 ずいぶん頭のいい人が書いたようだ。私も学生時代にこれを読みたかった。もしそうしていたら、あちこちで頭をひねって悩むこともなく、スラスラと学力をアップさせることができたと思う。

 ──

 入手先は下記。

  → http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/mathbook/index.html
posted by 管理人 at 22:44| Comment(2) | 科学トピック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても良い教材をご紹介いただき、ありがとうございました。
しっかり学び直してみたいと思いました。
Posted by けろ at 2010年06月26日 12:28
場の量子論の説明として、次に興味深い話がある。

http://www7.ocn.ne.jp/~miyazaw1/papers/fieldnewqp2.pdf


 この著者については、前にも下記で紹介したことがある。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA011700/physics/summary.htm
Posted by 管理人 at 2010年06月26日 14:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ