2010年06月15日

◆ はやぶさはノース2号

 はやぶさはなぜ感動的か? ノース2号と同じだからだ。ある大切なもののために、空中でこっぱ微塵になっていく。 ──

 ここでいうノース2号は、浦沢直樹の漫画 PLUTO に出てくるもので、その最も感動的な場面が、上記の通りだ。
 漫画を読んでいる人には、ここまで語れば、すべてわかるはず。読んでいない人には、わからない。だから、無駄な解説は、これ以上書きません。

 なお、はやぶさが空中でこっぱ微塵になっていく画像は、NHK の動画。下記項目にある。

   → はやぶさの帰還(動画)



 【 関連サイト 】

  → ノース2号の話(あらすじふう)
 
  → ノース2号の話(画像あり)

 ──

 漫画を購入したければ、Amazon で下記のページ。(ノース2号の話がある。)

  → PLUTO (1) (ビッグコミックス)

 ※ 読者評価欄では、感動の嵐。
posted by 管理人 at 22:39| Comment(0) | 科学トピック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ