2010年01月30日

◆ 傾く電気自動車

 カーブで傾く電気自動車というのを日産自動車が開発した。下らないと思っていたが、けっこう面白い。(動画付き) ──

 これは昨秋のモーターショーで展示された。見たときは、やたらとコストがかかりそうで、実現性が低いと思ったが、動画を見たら、けっこう面白い。4輪式のバイク、という感じである。これまでにないまったく新しいジャンルだ。
  → 動画を含む記事
 ここで動画を見たが、とても面白い。いかにもバイクっぽい。少しぐらいお金がかかっても、バイクみたいな乗り味を安全に楽しめるということで、一定の需要はありそうだ。

 なお、4輪バイクという名称のものは、すでにある。いわゆるバギーだ。しかしこれは、「バイクで作った自動車」であり、自動車そのものだ。ゴーカートに似ている。部品がバイクであるだけ。
 一方、日産の試作品は、電気自動車の構造で、バイクの乗り味を楽しめるものだ。なかなか面白い。

 [ 付記 ]
 常識的な発想なら、コスト優先で、ゴーカートみたいになる。つまり、幅を広げ、重心を下げる。これならコストはたいして上がらない。……そのかわり、面白みも少ない。ほとんど売れないのは確実。  (^^);
  → その例 (売れない車)



 【 追記 】
 あとで思い出したが、昔、望月三起也 の漫画に、もっといいアイデアがあった。
 それは、本体は傾けず、重心だけをカーブの内側に移動させる。そのためには、重たいエンジンだけをカーブの内側に移動させる。

 日産式 (全体が傾く)

  凵
   ↓
  凵


 望月三起也 式 (エンジンだけが傾いて移動する)

   ●
 ┗━━┛

    ↓
    ●
 ┗━━┛


 この漫画を見たときには、あまりにも漫画チックだな、と子供心に思ったものだが、まさか現実がもっと漫画チックになるとは! 事実は漫画よりも奇なり。
posted by 管理人 at 17:34| Comment(1) | 科学トピック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後に  【 追記 】  を加筆しました。
 タイムスタンプは 下記 ↓
Posted by 管理人 at 2010年01月30日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ