2009年11月10日

◆ 新常用漢字6(2009-11-10)

 新常用漢字の(ほぼ)最終案。(追加 196字と、削減 5字) ──

 新・常用漢字の(ほぼ)最終案では、次の変更がなされた。
 修正案には一般から要望が多く、使用頻度が高かった「柿」「哺」「楷」「睦」「釜」の5字と、法律でよく使うとして内閣法制局が要望した「賂」「勾」「錮」「毀」の4字を追加。使用する熟語が限定的として「聘」「憚」「哨」「諜」は追加候補から削除した。
( → 2009/11/10

 なお、196字の具体的な一覧は、ここでは示さない。シフトJIS では示せない( unicode で示せる)文字が含まれているからだ。
 具体的な一覧は、下記ページを見てほしい。

   → 資料 ( 196字の一覧 )

   → 参考 ( 一部は不正確で略字 )



 [ 付記 ]

 参考として、次の資料も示す。
 
  → 文科省の公開 PDF 資料

  ( そのウェブページは → ここ
posted by 管理人 at 19:20| Comment(0) |  文字規格 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ