2009年05月27日

◇ リンク(インフルエンザ)

 豚インフルエンザについてのリンク集。
 木村もりよ(盛世)という専門家が、かなり初期から、私と同様のことを言っていた。私とは多少異なる点もあり、参考になる点も見出される。 ──

 以下で、リンクを示すが、大事なのは1番目。私と同じような内容だが。

 2番目以降は、細かな話となる。私の意見と少し違うところもあるので、興味のある人はいちいち読んでもいいだろう。ただ、読む手間に比べて、得られる情報は多くない。

 それでも、細かい話を知りたい人もいるだろうから、念のために、リンクを記した。
( ※ ネット上でこれらのリンクを知るのは、簡単でもないので、その手間を省くため。それが意図。ぜひ読んでほしい、という意図ではない。)



 《 リンク集 》

  ※ URL と、簡単な紹介(一部抜粋)。

http://diamond.jp/series/tsujihiro/10071/
 厚生労働省の新型インフルエンザ対策は誤りであるどころか、犯罪的ですらある、と医師であり現役の厚生労働省医系技官である木村もりよ氏は告発する。

http://blog.livedoor.jp/shinkimu1125/archives/51529435.html
 5/25 TV朝日 ドキュメンタリ宣言
 空港での検疫(水際対策)については、厚労省の現役検疫官その人(木村もりよさんという医師。こんな大胆に発言して大丈夫なんでしょうか?)が実名・顔出しで出てきて、……

http://blogs.yahoo.co.jp/hori50tokyonerima/57685816.html
 以下の記事は5月11日付「医療維新」に掲載されたものの一部である。
 「m3.com 医療維新」は医療従事者向けのサイトとして公開されている。

http://www.biyou-m.com/blog/003/archives/2009/05/2009_11.html
 平成21年5月14日、朝日新聞朝刊の記事です。
 オピニオン 私の視点 木村もりよ
 「新型インフル 検疫より国内態勢整えよ」

http://air.ap.teacup.com/awatenai/951.html
 2009/5/3
 『水際封じ込めはナンセンス』木村盛世氏

http://lohasmedical.jp/news/2009/05/01183722.php
 2009/5/1
 水際封じ込めはナンセンス (インタビュー)

 「私は別に何も悪いことをしていないので、辞めろと言われる理由はないんだけれど、いつ辞めてもいい覚悟ではいますよ。」

http://ameblo.jp/moriyon/day-20090425.html
 2009-04-25
 「無意味な検疫強化より病院をどうにかしてほしい!!!」

http://www.kimuramoriyo.com/
 木村盛世 オフィシャル Webサイト

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/reference.php?page=1&cd=3264
 木村もりよ 参院ネット中継

 ──────

 以下は、最新のニュース。

http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20090527ddlk09040059000c.html
 「発熱外来、公的6施設に開設 鹿沼では除菌テントも」

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200905270015.html
 「新型インフルエンザ 感染力は高くない」
posted by 管理人 at 19:19| Comment(7) |  感染症・コロナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「違っている点についてはどうか?」
 という質問が来そうだが、そのうち書く予定なので、待ってほしい。
Posted by 管理人 at 2009年05月27日 19:33
私の感想。
 木村もりよという人は、政府の役人のくせに、私よりも口汚く政府を罵っている。  (^^);

 私も口汚く政府の悪口を言うのが売りだが、今回はなるべく口汚さを抑えようとしてきた。学術的な真理を求め、どういう対策が正しいかを示そうとしてきた。たまに悪口を言うとしたら、橋下を冷やかしたことかな?   (^^);

 それにしても、私よりも肝っ玉の太い人がいるとは、驚いた。本気で職を賭している。しかも、女性ですよ!!

 世の中の男たちは、何をやっているんだ! (私のことを「トンデモだ!」と罵ることに熱中しているらしいが。) 

 ともあれ、日本疾病センターの所長の人材は、見つかりましたね。  (^^)v
Posted by 管理人 at 2009年05月27日 20:29
細かな違いは別として、この人と私とで、大きく違う点がある。

>本当に100万人単位で死亡する可能性があるのか。
> 過去の事例を見れば、あると言わざるを得ない。

 原理だけを考えれば、可能性はゼロではない。ただし、現実的に起こる可能性はどうかというと、私は新たに次の結論を出した。
 「その可能性は、きわめて小さい。ほとんど無視していいぐらい小さい」

 つまり、「スペイン風邪のようなパンデミックが起こる可能性は、まずない」ということだ。
 この件は、重要なので、数日後に記す予定。
Posted by 管理人 at 2009年05月27日 21:48
もう豚インフルの話は お腹いっぱいです
Posted by ありばば at 2009年05月28日 13:49
この人は、昔から突っ走る人でした。形式的な論理で主張しきれるある一面を強調するのが好きな人です。

なぜ、民主党がこの人に目をつけたかは、民主党の国会議員とこの人の経歴を比較すればわかるでしょう。

所詮茶番劇です。こんな馬鹿騒ぎで新興感染症対策を政治の道具にすることが許せん。
Posted by あきれたろう at 2009年05月28日 17:43
> ありばば
> お腹いっぱいです

 私も、おなかいっぱいです。   (^^);

 私としても、さっさと次の話題に移りたいんだが、次々とニュースが出るので、この話が続いている。
 インフルエンザについては、あと4日分ぐらい、ネタがあります。4日ぐらい続くので、そのあとまた来てください。そのころには次の話題に移っていそうです。たぶん。(新ニュースが出なければ。)

 なお、Google の話題も下記サイトで書いてあるので、そっちでも見ておいてください。
  http://google-and.meblog.biz/

 また、一般社会のネタは、下記にあります。ここでも別の話題があります。
  http://www005.upp.so-net.ne.jp/greentree/koizumi/

 それでも足りなかったら、過去ログでも見ておいてください。いっぱいあるから、すでに読んだ分でも、読み直すと面白いかも。
 何しろ、多すぎて、書いた私でさえ中身を忘れかけている。  (^^);

> あきれたろう
> なぜ、民主党がこの人に目をつけたかは

 さっそく彼女への悪口が来ましたね。この件、次項の最後で紹介します。
Posted by 管理人 at 2009年05月28日 18:41
最後のあたりに、次の項目を追加。

  木村もりよ 参院ネット中継

タイムスタンプは 下記 ↓
Posted by 管理人 at 2009年05月29日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ